修行カードについて

“修行カード”には卒園までに達成してほしいことを10項目載せてます。実際に“5歳児の経過記録”に沿った内容の物も含まれてしますので、忍者遊びを通して、身につけられるようにしたいと思っています。

【10項目】*内容の分かりにくいものは説明をつけてます。
①忍び足の術
②固結びの術
③さるわたりの術
④手裏剣の術・・・折り紙で手裏剣を折れる
⑤平仮名の術・・・平仮名を読めるようになる
⑥10回とびの術・・・短縄で10回連続跳びができる
⑦名前書きの術
⑧蝶結びの術
⑨逆上がりの術
⑩隠れ家の術・・・自分の住所を言える
*“隠れ家”なので、覚えたからといって言いふらしてはいけない事も伝えていきます。

【使い方】
・健康チェックのファイルに入れ、園と家庭とで確認できるようにします。
・できるようになったと思ったら、自分で保育士に見せ、達成できたら、ご褒美シールを貼ります。
・シールをもらった後にできなくなったら、シールを返してもらいます(笑) 特に忍び足(笑)

PAGE TOP