◆ご協力ありがとうございます◆

 

「ついに休園か!?」という先週末の危機を回避して未だに通常保育が続けられています。これもひとえに皆様のご協力の賜物(たまもの)です。

また、本園職員の子どもの学校などの休校や学級閉鎖で一時的に「保育士不足」になっておりますが、家庭保育にご協力していただけるご家庭も多く、配置基準内で安全な保育を続けられている事にも深く感謝いたします。もうしばらくすると(新たな休校とかない限り)休まざるを得なかった保育士たちも次々に復帰してまいります。今しばらくのご協力をお願いできる方はよろしくお願いいたします。

お休みを通知するメールの中にも新型コロナの影がちらついています。ここまで皆様の感染予防の意識の高さと、職員の“いつ終わることともない消毒作業”もあって何とか休園あるいは学級閉鎖を避けられています。このまま第6波も「ノーコロナ保育園」で乗り切りたいと思います。(園長)

PAGE TOP